Synthetic Graft

骨補填材 (化学由来)

骨補填材 比較表
由来 商品名 詳細
化学由来 GEM21S
(Osteohealth社)
 ベータTCPとPDGFのセット
安心のクール便でお届け
Cerasorb
(Curasan社)
ベータTCP
PDGFをまぜるのが理想的
SynthoGraft
(Bicon社)
ベータTCP
Cerasorbよりも安価
BioResorb
(Sybron Implant Solutions社)
ベータTCP
※納期に1ヶ月ほどかかります
OsteoGen
(Impladent社)
HA(ハイドロキシアパタイト)
Osbone(オズボーン)
(Curasan社)
HA(ハイドロキシアパタイト) 
Biogran (バイオグラン)
(Biomet 3i社)
 
NovaBone
(NovaBone社)
カートリッジタイプ
Orastruct(オラストラクト)
(Salvin Dental社)
ベータTCPとハイドロキシアパタイトの混合骨補填剤
BoneCeramic
(Straumann社)
ベータTCPとHAの比率が 8:2 の骨補填材
 ※表の無断転載を禁じます

※キャンセラス、コーティカルの違い
Cancellous は海綿骨、Cortical 皮質骨に似た性質とされています。ただ実際は米国ではあらゆる症例で Cancellous が広く使われています。

サブカテゴリ

メインカテゴリアイテム

$name_item

GEM21S

 (7件のクチコミ)

** 販売休止中 ** クール宅急便でお届けします。【ご注意ください】保冷剤を入れて出荷しますが、日本の税関を通るまでは常温による輸送となります。通関後にクール宅急便となります。

$39800 (約43,780円)
お取り寄せ

【現在販売休止中】

$name_item

BoneCeramic(ボーンセラミック) (500-1000mic) 1.0g

 (0件のクチコミ)

ベータTCPとHAの比率が 8:2 の骨補填材

$31500 (約34,650円)
お取り寄せ

※日本円は1ドル110円換算の参考価格です。